FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

マインズ通信

プロフィール

マインズ代表

Author:マインズ代表
星野重治[Hoshino Shigeharu]
□株式会社ベストコーチ教育代表取締役
□NPO法人ゆめネット理事長
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本常任理事
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本事業局長
□日本古文書学会会員
□上智大学史学会会員
□元上智大学文学部史学科非常勤講師
□教育心理カウンセラー1級・不登校心理相談士
□総合学習塾マインズ講師歴29年

最新記事リスト
月別アーカイブ
ブログ更新カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
マインズのゆかいな仲間たち
マインズ物語訪問者数
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
mains_hoshinoをフォローお願いします
2019.08
14
Category : 未分類
真夏の特訓、中3英語の授業…
代名詞一覧(I my me mine というやつですね)が書けない子が少なからずいたという
衝撃の事実を目の当たりにし、しばらく立ちすくんでしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日、知人と会食をした際、お引き合わせいただいたある方から、
「星野さん、夢は何ですか?」と問われ、しばらく考え込んでしまいました
小学校時代は、プロ野球選手&力士。
中学校時代は、バレーボール選手。
高校時代は、医者。
いずれも叶わぬ夢ばかり
大学時代は、日本中世史の研究者として身を立てられたらと一心に勉強していましたが、
30代に突入する頃から、生活(独立)やら結婚やら、いろいろな問題にぶつかる中で、
大学に残るという夢を半ば放棄し、どっぷりとこの業界へ
10年前、図らずも学習塾を運営する立場になってしまい、それからは…
無我夢中で走ってきたのであんまり覚えていないというか いつの間にか今、みたいな感じで

力になってくれる方もいれば、私をカモにする方もいて…
でも、今思えば、そのすべてが私の財産なのだろうと思います。高い授業料のものもありましたが
諸先輩方が”松原学院”という過去の栄光にしがみついた時点で、既にここは負け組でした。
スクール21や市進、栄光ゼミナール等が台頭してくる中で、自分たちの立ち位置を誤ってしまったんですね…
私の場合、「ゼロ」ではなく「マイナス」からのスタートでしたので、プライドもなく
何度も厳しい決断を迫られましたが、割と好き勝手にやってこられたのは幸いです。
負け組には負け組なりの意地があり、闘い方もある。
大手ですら大苦戦しているこの少子化の流れの中で、旧態依然の学習塾を堅持することに何の意味があるのか。
集団授業とか個別指導とか、そういうくくり方も時代に合わないと思います。
子どもたちが来て楽しく勉強して帰る、それだけでいい。それで成績は上がります
成績が上がらないのは、今の塾が楽しくないか、行ってるだけで勉強していないかのどちらかでしょう

また、少子化だからこそ、学習塾の在り方も変わらなければなりません。
加えて、合格しやすくなった中学入試、個別相談主体の私立高校入試、AOや推薦主流の大学入試…
難関校受けるなら別ですが、怒られるの覚悟で言います。これって(従来の)塾必要ですか??
あえて綺麗事申し上げますが、子どもの自主性や目標設定力・計画実行力、問題解決能力を向上させる、
それが私たちに求められている仕事なのではないでしょうか。
暴言ついでに言うならば、対象範囲も広げていったらいいのです。
胎教、幼児教育、小学生指導、中学生指導、高校生指導、大学生指導、保護者セミナー、生涯教育…

マインズもこの10年で大きく様変わりしました 
そろばん、書道、速読、パズル、オンライン英会話、プログラミング、大人塾…
そして、ゆめネットも…
不登校生支援”青葉学園”、知的障害・発達障害児童対象放課後等デイサービス”Gripキッズ”

夢。埼玉東部地区の子どもたちの未来を明るく照らす民間教育機関になること。
やはり、子どもたちと触れ合っている時間がいちばん好きです。

今月末、そろばんと算数オリンピックに特化した塾の代表がお会いくださるとのこと。
しっかり情報交換・意見交換し、夢に一歩でも近づければと思います。

追伸 越谷の妄想族、星野オジ様にお付き合いくださっているゆかいな仲間達の皆様、
    振り回しておりますこと深くお詫び申し上げますとともに、
    寛大な心で業務にご協力くださいまして、心より御礼申し上げますm(_ _)m

 
2019.08
09
Category : 未分類
昨晩、シマネ屋も引き上げ、私ひとりで仕事をしていると、珍客G登場。
しかも、2階から飛んできて、私の座席の近くに舞い降りるという衝撃
いつもなら百発百中、一撃で仕留めるのですが、夏の疲れでしょうか
急所を外してしまい、一命を取り留めた珍客Gとしばらくかくれんぼ対決
図らずも鬼となった星野オジ様は、しばらく誰もいない職員室を耳を澄ましながら徘徊、
最後まで見つけることができず、失意の帰宅をした今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日、何事もなかったかのように仕事をし、無事に終わるかなと思っていた22:00、
残っていた中3女子たちが、
「あ!」
「デカ!」
いらっしゃいました
「みぃつけた」 約24時間ぶりの再会。
しかし、先方はこの24時間で体力を完全に回復し、星野オジ様は逆に体力を消耗。
結果は火を見るより明らかでした
「再見
今宵もまた私はアナタを近くに感じながら、残務処理をしなければならない。
アナタは私を気に入っているのかもしれないが、私はアナタを好きになることはできない。
今日このまま眠りにつき、また24時間後に私を挑発しに来るのなら、
明日こそ決着をつけようではないか。
ちょっとした物音にすらビビっているが、私は逃げも隠れもしない。

夏期講習で出会った子どもたちとは、末永くお付き合いしたいと思っているが、
アナタとは少しでも早くお別れをしたいのだ。
これから、掃除機をかけようと思うが、G様、どうか隠れたままでいてください。
アナタのそのギラギラした姿を拝見すると寿命が少し縮んでしまいますから、
どうか私に安らかな気持ちでⅡ期をしめくくらせていただきたい。

掃除をするのは、出会いや仲間たちへの感謝の気持ちであって、
アナタを探したいという気持ちでは全くないということをご理解いただければ幸甚に存じます。

いざm(_ _)m


2019.08
03
Category : 未分類
夏期講習Ⅱ期も始まり、連日の猛暑もあって、夏らしい気分を味わう中、
家族のほとんどが体調を崩し、私だけピンピンしているのはなぜだろうと考えていると、
そうだ!自分だけ寝室隔離されているからだ と改めて気づいた今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

家庭内別居しているわけではございませんが、私の生活のリズムが一般的ではないので、
いつの間にかこうなりました
帰宅しても家は寝静まっていますから、最小限の電灯で物音立てぬよう軽めの食事をとり、
風呂入って、泥棒のように忍び足で星野オジ様だけの寝室へ…
そして、朝は誰よりも早く起き、洗濯掃除ゴミだし子ども送り出社
これだけでも修行のようですが、案外楽しくやってます

夏期講習Ⅱ期初日、その日はやって来ました。
求職者支援訓練を実施している早稲田個別にて、次期受講者の面接があり、S先生がそちらへ。
1時間目の途中から私が授業を担当することになりました。

09:30~09:50 やや大声でしゃべる(説明)
10:00~10:50 やや大声でしゃべる(説明)
11:00~11:50 やや大声でしゃべる(説明)
12:30~13:30 やや大声でしゃべる(説明)
13:40~14:30 やや大声でしゃべる(説明)
14:40~15:30 見張る(受講生自学自習)
16:10~17:00 大声でしゃべる(中3理科)
17:10~18:00 大声でしゃべる(中3社会)
18:40~19:30 大声でしゃべる(中3国語)
19:40~20:30 普通にしゃべる(中学生個別)
20:40~21:30 大声でしゃべる(中3英語)

いやいや、何年ぶりでしょう
こんなに朝から晩までしゃべり続けたのは。
ここ数年は、マインズの授業もほとんどゆかいな仲間たちに任せていましたから、
星野オジ様のノドは酷使されることもなく、悠々自適な日々を送っておりました
でも、不思議ですね、星野オジ様の軟弱であろうノドは、途中ガラガラすることはありましたが、
無事に一日切り抜けてしまったのです
自分で自分の声帯をほめてあげたい

昔取った杵柄… 老いたる馬は道を忘れず…
まだまだ現役生活続けられそうです

【告知】
 2019年7月、知的障害・発達障害児童のための通所支援施設
 放課後等デイサービスGripキッズ越谷校開校し、利用者募集中です。
 学習塾プロデュースなので個別学習指導充実!
 ベテラン指導員による集団療育も本格的!
 本物に触れさせたいという思いで提供する特別体験プログラムも超魅力的!
 発達障害の子どもをもつ星野オジ様が総監督ですので、本気の事業所です。
 近くにお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひご検討くださいませ。


2019.07
31
Category : 未分類
早いもので、明日から8月
2019年になって、いろいろなことがあり過ぎて、
この8か月、自分が何をやってきたのか、あまり記憶がない今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日は夏期講習Ⅰ期とⅡ期の中日。
授業がないので気楽に構えていましたが、求職者支援訓練を終えて教室に戻ると、
補習の生徒やらそろばんの生徒やらで大にぎわい

全然休みじゃないし

それでも明日からⅡ期が始まるので、補習しながら準備作業
小学生が多いので、時間割の管理も大変
そろばんや書道は専門のスタッフにお任せすれば大丈夫なのですが、
なぜかこの夏大人気のパズル&プログラミング&オンライン英会話は下準備がね
ま、シマネ屋の完璧なまでのセッティングに助けられ、楽しく指導できているのですが

今日は、補習日なので念願の「草むしり隊」に入隊。(隊員1名ですが…)
熱中症になりたくないので、日没するところの星野オジ様として、マインズ周辺の雑草を抜きまくり
でも…

汗びっしょり

どうせ汗臭くなるならと、2階と101教室も掃除機かけて
職員室はマッキー先生が補習してるし、”聖なる樹”も来て勉強してるし、帰ったらやろっ
もしかしたら今日は早く帰れるかも
と思っていた21:10…

「こんばんは」 あやみん登場。
「どうした?こんな時間に??」
「家じゃ勉強しないから
「ほぅ」
「あ!忘れ物しちゃった。1回帰ります…」
「ほぉ」

いやいや、言うなかれ。
そんな時間に来るならもっと早く来い、と。
彼女は小さい頃から習っている英会話の帰りに塾に来たのです。
いやいや、言うなかれ。
そんな時間に忘れ物したのなら帰っちゃいなよ、と。
ご近所なんです

今日も早く帰るのあきらめますm(_ _)m


2019.07
27
Category : 未分類
塾の前を通る、越谷の花火大会に行くのであろう人の流れを見ながら、
今年も星野オジ様は定位置で仕事してますよ~と、ひとりつぶやいてみる
今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

もう何年も、越谷の花火大会を聴覚だけで楽しんでおります
毎年言われる「来年は一緒に見ようね」という娘の言葉だけが、
むなしく心に響いているのでありますが、こればかりはしかたない…
なんで花火大会の日に仕事してるのかって?
そりゃ、そこに生徒がいるからさ

ただいま夏期講習真っ最中
少子化が深刻化することが目に見えていた約10年前、
中3生の在籍数に頼っている塾は早々に消え去るだろうと、
小学生講座の拡充に向け準備開始。
パズル道場、速読、プログラミング教室、そろばん、オンライン英会話、書道と、
周りから「もはや塾じゃないね」「何でも屋かよ」と揶揄されながらも…
最初のうちは履修する子も少なく、自分の目指す方向性に不安を抱えながらも…
当然多方面にご迷惑もかけながら
それでも、いろいろなものを守るために、「これが星野オジ様の生きる道」と言い聞かせて参りました。

2019年。令和元年。今年は特に驚きを感じております。
昨年度あたりから小学生が増え始め、今年はとてもにぎやか 毎日がお祭りのよう
ABK(アバカス)48(=そろばん教室)が1番人気ですが、
パズルファクトリー(=パズル道場)も人気急上昇中。
そして、今夏、プログラミング娘フィリピン・ジャンプ(=オンライン英会話)大躍進

毎日、準備が大変です(シマネ屋が
先日そのシマネ屋から「草加松原校せまい」と言われました。
そもそも「隠れ家的学習空間」というコンセプトで運営していた教室ですが、
ちょっと隠れ家ではなくなってきちゃって でも、これは贅沢な悩みなのでしばらく保留m(_ _)m

今年から始めた大人対象の「生涯学習講座」は現在在籍2名(そろばん1名、書道1名)。
こちらも数年後にはにぎやかになってくれるでしょうか?
また、7月に開所したゆめネットの「Gripキッズ」(知的障害・発達障害児童対象放課後等デイサービス)も
利用者がぽつぽつ出始め、指導員たちも準備に余念がありません

生徒が増えれば、準備や指導が大変になります。
体力的にも精神的にも疲れます。
時に愚痴もこぼしたくなるでしょう
でも、それって実は幸せなことだと思うんです。
程度の差はあれ、スタッフのみんなが「誰かのため」になっているということですから
それに、世の中の多くの塾が在籍数を減らし、暇(楽)になってしまっていますし…

子どもたちと出会い、子どもたちと真剣に向き合うことで、自分も成長できる。
私はそんな風に思い、この仕事をしております。
そして、マインズにもGripキッズにも、私の思いを理解してくれている仲間がたくさんいます。
さらには、長いマインズ史の中で、別れることになってしまったものの、
遠くから私たちを見守ってくれている仲間や先輩方もたくさんいます。

星野オジ様は幸せ者です。皆様に恩返しをせねばなりません。
少子化の中繰り広げられる過当競争において、最後まであきらめずに戦って生き残り、
地域の皆様に選ばれる民間教育機関になること。
これが最も望まれているであろう恩返しであり、星野オジ様の目標でもございます。

マインズ生として6年。マインズ非常勤として13年。マインズ職員として6年。
そして、星野オジ様として11年目。
年々、人生におけるマインズ率が上がっていくばかりですが、まだまだ旅の途中…
ゴールは見えておりませんが、体力と気力が続く限り、いろいろなことにチャレンジしていきたいと存じます。