RSS
Admin
Archives

マインズ通信

プロフィール

マインズ代表

Author:マインズ代表
星野重治[Hoshino Shigeharu]
□株式会社ベストコーチ教育代表取締役
□NPOゆめネット理事
□NPO学習塾全国連合協議会東日本常任理事
□同協議会事業局長
□日本古文書学会会員
□上智大学史学会会員
□総合学習塾マインズ講師歴27年
□元上智大学文学部史学科非常勤講師

最新記事リスト
月別アーカイブ
ブログ更新カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
マインズのゆかいな仲間たち
マインズ物語訪問者数
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
mains_hoshinoをフォローお願いします
2017.11
11
Category : 未分類
昨日の午前中、ひとり淋しくここで仕事をしていると、
赤ちゃんを抱いた女性が来校…
「お!ベビーマインズ開講か」などと妄想を開始するも、
ママが卒業生かつ元講師のウメだと知り、大きな衝撃を受けた今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

小一時間くらい昔話に花が咲きましたが、
こんなオジさんにわざわざ生後2か月のかわいい子を見せに来てくれるなんて、
ホントにありがたいことです
Sたろうくんが大きくなる頃に、マインズが武蔵浦和にできていたら、
一緒に勉強しようね 可能性は限りなくゼロだけどね

さて、昨日はマッキーの代わりに、中3理社の授業に入りました。
気弱な少年Kがのっけからビビっており、発言もしどろもどろで笑ってしまいましたが、
「そんなに先生がこわいか?」「はい…」と言うので、
彼の気分を落ち着けるべく、ちょっとした世間話を交えながら授業を進めました

そんな中で、各方面から「授業中ちょっとうるさい」と評判の少年Aについて話が及ぶと、
「先生の授業では全然うるさくないし、ちゃんとやってるんだよね。ホントなの?」
「たしかに… 『先生怒らすとめんどくさいから』って…」

先生怒らすとめんどくさい…
これもまた衝撃 わかりますか?
「先生怒らすとこわいから」ならよいのですが、めんどくさい・・・・・・
まあ、去年彼にもねちねちとお説教しましたからね、わからなくもないですが…
でも、これって怒られるようなことしてるのに何も反省してないって意味ですよね?
むしろ怒っているこちらに非があるかのような感覚でいる
あのとき、相当怒った記憶がありますが、まったく響いていない…
たぶん何で怒られているのかすら理解できていないのでしょう。

正直このパターンは難しいですね。
この子を軌道修正してあげるために私に何ができるか?
それとも何もできないのか??
どこかの有名人みたいに「排除の論理」を掲げることは簡単ですが、
それすなわち「教育者の敗北」を意味します
最後まで諦めずに闘います 
だって、この広い世界&長い歴史で、キミとの出会えた奇跡を後悔したくないからね

これから受験生のみんなにとっても大切な時期。
星野オジ様、勝負に出ます

2017.11
01
Category : 未分類
生徒は星野オジ様に優しさがないといふ
ほんとの優しさがみたいといふ
私は驚いて星野オジ様を見る
逆さ富士のような光るオデコにあるのは
切っても切れない
昔ながらのきれいな思いだ
耳が痛くなる星野オジ様のきつい言葉は
うすもも色の愛のしるしだ
星野オジ様は遠くを見ながらいふ
さまざまな問題の上で
毎日苦悩している青い顔が
先生のほんとの優しさだと思ふ
あなどれない現場の話である


と、パロってみたところで、皆様いかがお過ごしでしょうか?

星野オジ様が受験生の頃、
「スパルタ教育」の名のもとに講師は竹刀や木刀を片手に授業をしていました。
私がこの仕事に携わり始めた頃、
体罰は普通にみられる風景でした。
「出血はダメだけど内出血はいい」などと先輩講師が言っていましたし
27歳くらいのマインズ越谷校くん(2代目です。初代跡地はツインシティの一部になりました
も、歴代の暴れるクンたちのおかげで、傷だらけのヒーローです

そして、今…
時代は大きく変わりました。星野オジ様もまるくなりました(体重は減りましたが…)
体罰は言葉の暴力へと変わり、言葉の暴力は嫌味・皮肉へと…
気づけば、怒れない先生たちと怒られたことのない子どもたちの世界。
このままではいろいろな意味でダメになりますね
道を間違えるのは子どもたちの仕事みたいなものですから、
こちらは軌道修正という仕事をしっかりやらないと

こうして、鋭い眼光で威圧しながら理詰めで説教する星野オジ様は誕生しました。
ええ、最初は慣れないでしょう。時々イヤにもなるでしょう。
もしかしたら心底憎しみを感じることがあるかもしれません。

でも、いいんです。自分の教育的信念というか思いを変えるつもりはありませんので

最後にまたパクります。
キミたちが大きくなって、一人前の人間に育った時、
(その時まで星野オジ様は生きているかいないか、それはちとわからないけれど)
このへんてこりんなブログを見る機会があるかもしれない。
時代はどんどん変わっていく。
その時キミたちにこの頑固オジ様がどう映るか、それは想像もできない。
しかしながら、キミたちをどんなに大切に思う頑固オジ様がこの世にいるか、
あるいはいたかという事実は、永久にキミたちに必要だと私は思ふのだ。




2017.10
25
Category : 未分類
10月のこの時期にまだ「基本的人権」をやっている中学校があることに
驚きを通りこして呆れのような感情を抱いている今日この頃、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、先週の土曜日に秋季受験説明会を開催いたしました。
雨の中多くの生徒・保護者のご参加をいただきまして、
まことにありがとうございます<(_ _)>
すっかり遅くなってしまいましたが、改めて御礼申し上げます。

埼玉県公立高校入試のしくみや私立高校の最新情報、
そして、受験校選びのポイントなど、お話するわけですが、
さすが受験生だけあって、長い話もみんな集中して聞いてくれました
アンケート結果や会終了後の立ち話でいただいたお言葉などから考えると、
ご満足いただいたようで、子どもたちにもいい刺激になったようです

かつては、このようなイベントを開催すると、「出るのが当たり前」みたいな風潮だったのですが、
ここ数年、必ずと言ってよいほど「出なきゃダメですか?」という質問を受けます
「出なきゃダメか?」と問われれば「参加を強制するものではない」と応えるしかなく…
しかしながら、個人的には説明会の開催にはそれなりの意義を感じております。

1) 説明会の講演内容を共有することで、マインズ=生徒=保護者の三角関係が構築できる。
2) 家族で受験について話すいいきっかけになる。
3) 星野オジ様がただのおじさんではないことを認識してもらえる。

こんなご時世ですから、もしかしたら、講演内容を録画して映像として各家庭に配信したり、
スカイプかなんかで各家庭とつないで話を聞いていただいたりするほうが、
よいのかもしれません
が…
やはり直接お会いしたほうがねぇ
「ならば個人面談だけでもいいだろ?」というお声を頂戴しそうですが
何でしょう?ああいったイベントを実施すると、何となく一体感みたいなもの感じませんか?
うまく言葉で表現できませんが、それってとても大切な気がするのですね

そもそも、教育って、人と人との関わり(ふれあい)の中で行われるべきものでしょう?
昔のマインズもそうでした(反省)が、「映像授業中心の自立学習」って、ナンセンスなんす
コミュニケーション命

さあ、来るべき「期末テスト」に向けて、全力で突っ走ろうね
さっき「高原野菜」を「タカハラヤサイ」と言われ、開いた口がまだふさがっておりませんが、
そんなことには負けず、今日もがんばります



2017.10
18
Category : 未分類
中間テストを目前に控え、越谷・松原・草加3校舎とも熱気に満ち溢れている一方で、
毎日3校舎+アルファを行ったり来たりしている星野オジ様は眠気に満ち溢れております。
講師が皆、自分の役割を全うしてくれているのでホント助かるなあと、
秋らしくしみじみとした情感に浸っている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今週の土曜日は第2回数学検定の実施日でもありますが、
恒例のマインズ秋季受験説明会の開催日でもございます
中3生の皆さんと保護者の皆様はぜひお越しくださいますようお願い申し上げます。
【日時】 平成29年10月21日(土) 19:00~20:00
【場所】 越谷市中央市民会館

例によって、星野オジ様が、最新の入試情報をもとに、来年度入試を丁寧に解説いたします。
いつもならいろいろな学校の説明会にお邪魔して、終了後に担当者に話をうかがうのですが、
今年はなぜか忙しく、それでも情報収集しなければと、
やや強引ではありましたが、先日のファースト9(進学フェア)に乗り込み、
手の空いていそうなブースを奇襲攻撃
多くは馴染みの先生でしたが、他愛もないお話もしつつ、業界の近況をうかがって参りました。
昌平高校のK先生(校長)からは、「ここまで来て仕事してるの」と
半ば呆れられてしまいましたが、お時間を頂戴しましたこと、心から感謝申し上げます。

皆様のおかげでいい資料もできましたし、あとは製本するだけ
いや、違う プレゼン資料もこれから作成
せっかく来ていただくので、やはりしっかりしたものをご用意しないと

中間テストが終わったばかりで耳のいたいお話を聞くのはストレスかもしれませんが、
期末テストも北辰テストも高校入試も待ってはくれません。
この時期に頑固ジジイの説教じみた話を聞いておくのもいい薬ですよ

検定の秋、勉強の秋、星のあき
 
2017.10
06
Category : 未分類
連日深夜帰宅が続き、体力の限界を感じたので、今日はなるべく早めに寝ようと帰宅。
寝静まった我が家でひっそりと夕食を済ませ、静かにお風呂に入り、
さあ寝ようと音を立てずに寝室の扉を開けてみると、
そこに仁王立ちなる我がお坊ちゃん
不思議ちゃんの我がお坊ちゃんは、そのあと朝5時まで、私にまとわりつきながら、
うれしそうにしているのでした
日中熱でぐったりしていたらしく、夜中に熱が下がって元気になっちゃったのでしょうね、
おかげで、こっちがぐったりの今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

10月に入り、中間テストの試験範囲が続々と出始めております。
こうなると、毎日通ってくる子が激増するので、マインズは大賑わい
人生いろいろ♪
目的をしっかり持って来ている子もいれば、
無理やり送り出された子や「勉強しろ!」から逃れるために来る子も
まあ、でもここに来れば、厳しい先生たちの監視下に置かれるわけですから、
安心といえば安心です

でもね…
ここに来ただけで成績が上がると思うな若者よ!
自慢げに滞在時間を報告してくるけれど…
滞在時間を勉強時間に置き換えるな若者よ!
大切なのは中身だ どれだけ集中したかだ

ついでに言うとね…

こんなこと言ったら怒られるかもしれないけどね、
ここでちゃんとやってるのはほめてあげますが、
キミら(一部生徒をさしております)、あんまり信用されていないみたいだから、

家でも勉強してくれ<(_ _)>

愚痴ついでに…

かつて私の同僚が「ここまで携帯が普及するとやめろって言えないよね」と言っていましたが、
あえて、声を大にしてここは言わせていただきます。

塾にいる2時間くらい… 家で勉強する小一時間くらい…

キミのそばにスマホちゃんがいること忘れてくれ<(_ _)>