FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

マインズ通信

プロフィール

マインズ代表

Author:マインズ代表
星野重治[Hoshino Shigeharu]
□株式会社ベストコーチ教育代表取締役
□NPO法人ゆめネット理事長
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本常任理事
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本事業局長
□日本古文書学会会員
□上智大学史学会会員
□元上智大学文学部史学科非常勤講師
□教育心理カウンセラー1級・不登校心理相談士
□総合学習塾マインズ講師歴29年

最新記事リスト
月別アーカイブ
ブログ更新カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
マインズのゆかいな仲間たち
マインズ物語訪問者数
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
mains_hoshinoをフォローお願いします
2012.11
28
Category : 未分類
今日は午前中、潤徳女子の嶋貫先生を訪ねてきました
ま、入試のご挨拶といった感じの訪問です

ひととおり、お話をした後で、
「今年の受験生の動きはいかがですか?」と聞いてみました

すると、次のようなお答えが

①総合進学は感触として希望者が少なめかも…
②美術デザインは堅調かな…
  私立で美術やってるとこがないのもあるし、女子美だと偏差値高いからね
  今年は23区の西部からも相談に来てるんですよ

千代田武蔵野大学系列+看護・薬学を前面に出したら相談者が増えたそうですよ」(星野)

③ウチは福祉だけど、実は今春の看護系の実績も高いんですよ

お茶をいただきながら、こんな会話も

「今年は埼玉ショックの影響もなさそうですね」
「そうですね埼玉の生徒も相談にちゃんと来てますよ
「私立単願にする子も何となく多い気が…」
「ええ、2、3日前も、個別相談に来た子から電話があって単願にするって
「公立入試一発勝負っていうのが相当なプレッシャーなんですかね
「それもあるかもしれませんね

それだけではないと思いますが…
多くの受験生から「気合い」が失われつつあるのもまた事実
立ち向かう勇気みたいなものを取り戻してほしいものです

といっても、私立高校が「確約」出してるうちは無理でしょうが

私立高校入試にも緊張感をおくれーーーーーーーーーーっ