FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

マインズ通信

プロフィール

マインズ代表

Author:マインズ代表
星野重治[Hoshino Shigeharu]
□株式会社ベストコーチ教育代表取締役
□NPO法人ゆめネット理事長
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本常任理事
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本事業局長
□日本古文書学会会員
□上智大学史学会会員
□元上智大学文学部史学科非常勤講師
□教育心理カウンセラー1級・不登校心理相談士
□総合学習塾マインズ講師歴29年

最新記事リスト
月別アーカイブ
ブログ更新カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
マインズのゆかいな仲間たち
マインズ物語訪問者数
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
mains_hoshinoをフォローお願いします
2019.06
19
Category : 未分類
「庭の雑草抜いて」という要望を伝えるにも、
「雑草抜いて」ほしいな…
「雑草抜いて」
「雑草抜いて」
「雑草抜いて」
「雑草抜いて」
と、語尾によって受け取る側の印象も変わるのだから、
世の鬼嫁様たちにはお願い(命令)するときに言葉の選択を考えてほしいと思う
今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨年度、特定非営利活動法人ゆめネットの理事長を拝命し、
埼玉東部進学フェアや埼玉東部教材研究会以外に、自分にできる社会貢献って何だろう?
いや、自分が「取り組むべき」と申したほうがよいでしょうか…
そんなことを悩みながら日々過ごして参りました。
昨年末、ご縁あって児童福祉事業をされている方(会社)から声をかけられ、
「ぜひ一緒にやりませんか?」と言われたのが放課後等デイサービス
知的障害・発達障害の子どもたちに療育サービスを提供する事業所です。
失礼を承知で言えば、近年、雨後の筍のように開校ラッシュでしたから、存在は知っていました。
もう1つ失礼を承知で言えば、とある事業所で働く方とご一緒したこともあり、
「ノルマノルマでやってられない」「休みがない」という場所であることも存じておりました。
さらに失礼を承知で言えば、私が相談・見学に行った際、「そんなんでいいの?」と思うところも数多ございました。

あ、お仕事のために相談や見学をしたわけではありません。
星野オジ様、かわいい発達障害児を子にもつパパのひとりなので
だから、最初、お話頂戴したときは事業の立ち上げが個人的な理由に陥りはしないか悩みました。
で、いろいろ勉強させていただきました。

結論:親の気持ちに寄り添える誠実な事業所があってもいいのかな? 

そんな眼でお話いただいた放デイを再確認してみると、
学習塾プロデュースというだけあって、学習プログラムはしっかりしている。
集団療育プログラムも大学教授らの指導のもと作成されている。
特別体験プログラムは劇団四季やプロのモデル、プロ選手などにお願いする徹底ぶり。
「そこまでやるか?」と笑われたこともありますが、「どうせやるなら!」って大事なことですよね?
とは、今回お世話になっているO氏の発言。 御意<(_ _)>

親もサービス提供者も「これはできないかな?」と勝手に壁を作りますからね。
そうじゃない。この子たちにだって、無限の可能性がある。
信じます! 諦めることなくコツコツ実践して参ります! 
星野オジ様、本気なのです。星野オジ様、しつこいガンコオヤジーなのです。
不謹慎と言われるかもしれませんが、私はわくわくしています
だって、楽しみではありませんか? 子どもたちが一歩一歩成長していくんですよ

あとは人。星野オジ様、直接面接させていただきました。人を見る目に自信があるわけではありませんが…
皆様から「あの…私のことは話さなくていいんですか?」と言われるくらい、こちらの思いを語り、
最後に「ちなみに、いずれ私のジュニアも療育していただくかもしれません」とトドメのひと言。

決断から半年… いろいろな意味で奔走しましたが、先日無事に申請書類提出完了。
開校までに、こんなにも時間と体力・気力とお○ネを消耗するものなのか…(愚痴です)
「役所の人は冷たいよ」と言われてましたが、私の顔が恐ろしいからか、越谷市の担当者はとてもご親切で

7月いよいよ放課後等デイサービスGripキッズ開校します。
【場所】 埼玉県越谷市南越谷1-4-54-2F
【電話】 048-999-6000