FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

マインズ通信

プロフィール

マインズ代表

Author:マインズ代表
星野重治[Hoshino Shigeharu]
□株式会社ベストコーチ教育代表取締役
□NPO法人ゆめネット理事長
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本常任理事
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本事業局長
□日本古文書学会会員
□上智大学史学会会員
□元上智大学文学部史学科非常勤講師
□教育心理カウンセラー1級・不登校心理相談士
□総合学習塾マインズ講師歴29年

最新記事リスト
月別アーカイブ
ブログ更新カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
マインズのゆかいな仲間たち
マインズ物語訪問者数
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
mains_hoshinoをフォローお願いします
2017.08
14
Category : 未分類
「真夏の特訓」の初日にだと講座名と合わないじゃんと思いながら、
授業1時間前に到着すると、セブンから「うわっ!来たっ!」という声…
わざわざ後ろの座席を確保するだけのために、私よりも早く塾に来るというその熱意を
どうせなら勉強に向けてほしいと思った今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

というわけで、今年も始まりました
真夏2017
日頃関わりのない校舎からも参加してくるので、私にとっては出会いの場でもあります
子どもたちも、初日ということもあってなかなか緊張気味でした
が、真夏の特訓恒例の「お帰り口頭テスト」を満喫しているうちに、
かぶっていた猫がどこかに行ってしまったようですから、
明日からまた楽しくしかし厳しくやっていきたいと思います
みんな、5日間しっかりがんばろうね

さて、最近のことですが、「塾の先生がイヤだ」という理由で、
他の塾から移籍したいというご相談を数件受けました…
その先生を存じ上げているわけでもなく、また、私自身も厳しさ故に嫌われること多く、
何ともコメントしづらい案件ではありましたが、
どんなご事情であれ、入学した子どもたちには精一杯のサービスを提供するというお約束だけ、
させていただきました。

子どもたちを育むためには、塾長や教室長の人柄が大切であることは言うまでもありません。
こんな事を言えば怒られるかもしれませんが、
今の時代、先生はある種お医者さんのようでなければなりません。
子どもたちと向き合い、その子のどこが問題なのか、その子にはどんな処方箋を出すべきか、
それも1回きりではなく、定期的に診ることが求められます。
そして、チームプレーも大切です。
塾長や教室長が下した判断をスタッフみんなが共有し、それを実践していく。
あるスタッフが子どもとぶつかれば、他のスタッフがフォローする。
そうして教室に一体感が生まれてくる。
今の自分にこれができているかと問えば、反省点だらけではありますが、
少なくともマインズをそんな塾にしたいという思いだけは持ち続けております。

ではまたm(_ _)m


Comment

非公開コメント