FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

マインズ通信

プロフィール

マインズ代表

Author:マインズ代表
星野重治[Hoshino Shigeharu]
□株式会社ベストコーチ教育代表取締役
□NPO法人ゆめネット理事長
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本常任理事
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本事業局長
□日本古文書学会会員
□上智大学史学会会員
□元上智大学文学部史学科非常勤講師
□教育心理カウンセラー1級・不登校心理相談士
□総合学習塾マインズ講師歴29年

最新記事リスト
月別アーカイブ
ブログ更新カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
マインズのゆかいな仲間たち
マインズ物語訪問者数
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
mains_hoshinoをフォローお願いします
2019.03
29
Category : 未分類
当たり前のように毎年開催される春期講習…
普段と違う時間・空間を演出するという意味では一種の「お祭り」のような雰囲気になりますので
それなりのメリットはありますが、所詮、塾の収益のための商品…
なんて言うと各方面からお叱りのお言葉を頂戴しそうですが
いっそのこと、「春期講習」改め「春期講習」のほうが時代に合っていて、
魅力ある商品になりそうだと思う今日この頃、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

いわゆる「自立学習」の最先端にいらっしゃる某S塾の某S先生のところは、
「講習」という概念を取っ払い、塾で学習した時間に応じて課金するというシステムを採用していらっしゃいますが、
それもまた新しい形として検討すべき姿かもしれません。
が!しかし!けれど!けれども!大きな声では言えませんが、
「部活動で忙しいけど勉強しなきゃ」という子が早朝学習を希望したりするそうで
なんとS先生はそのご要望にもしっかり応えているとか
社長自らですから勤務時間とかで突っつかれることはないのでしょうが、
「時短営業」という時流に逆らうところ、さすが私の尊敬するS先生でございます

ご近所の塾を見ていると、朝から中3やって、昼小学生、夜中1・中2みたいに、
12時間超体制でやっているところもありますが
あれ、同じ人が働いている、いや、働かされているのだとしたら、問題ですよね…
かわいそうに…と、同情するほかありませんが。
まあ、30年程前、シマネ屋とともに、
朝から中学受験コース、終わったら高校受験コース、1日10コマ12時間拘束
生徒帰ったら次の日のプリント作って、日付変わる頃に&&朝帰り、
シャワー浴びて即出勤という地獄の毎日を経験した私どもから見るとかわいいものなのですが
旧態依然、時代錯誤。この業界のキーワードみたいです

さて、マインズのゆかいな仲間たちとともに贈るたのしい春期講習(「思春期講習」認可申請中)は
3月28日(木)~4月5日(金) ※土日休み←こういうところ、プライスレス
4月の授業は4月8日(月)開講となります。

広い世界… 長い歴史… 星の数ほどある塾…
同じ時代に生まれ、同じふるさとで過ごし、同じ屋根の下で勉強する。
これ、奇跡の出会いなんですよね

だから、毎日全力で接する。時に衝突もしますが

い日全力指導
いん象に残る仲間たち
っと一緒に成長できたらいいね。


Comment

非公開コメント