FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

マインズ通信

プロフィール

マインズ代表

Author:マインズ代表
星野重治[Hoshino Shigeharu]
□株式会社ベストコーチ教育代表取締役
□NPO法人ゆめネット理事長
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本常任理事
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本事業局長
□日本古文書学会会員
□上智大学史学会会員
□元上智大学文学部史学科非常勤講師
□教育心理カウンセラー1級・不登校心理相談士
□総合学習塾マインズ講師歴29年

最新記事リスト
月別アーカイブ
ブログ更新カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
マインズのゆかいな仲間たち
マインズ物語訪問者数
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
mains_hoshinoをフォローお願いします
2019.08
14
Category : 未分類
真夏の特訓、中3英語の授業…
代名詞一覧(I my me mine というやつですね)が書けない子が少なからずいたという
衝撃の事実を目の当たりにし、しばらく立ちすくんでしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日、知人と会食をした際、お引き合わせいただいたある方から、
「星野さん、夢は何ですか?」と問われ、しばらく考え込んでしまいました
小学校時代は、プロ野球選手&力士。
中学校時代は、バレーボール選手。
高校時代は、医者。
いずれも叶わぬ夢ばかり
大学時代は、日本中世史の研究者として身を立てられたらと一心に勉強していましたが、
30代に突入する頃から、生活(独立)やら結婚やら、いろいろな問題にぶつかる中で、
大学に残るという夢を半ば放棄し、どっぷりとこの業界へ
10年前、図らずも学習塾を運営する立場になってしまい、それからは…
無我夢中で走ってきたのであんまり覚えていないというか いつの間にか今、みたいな感じで

力になってくれる方もいれば、私をカモにする方もいて…
でも、今思えば、そのすべてが私の財産なのだろうと思います。高い授業料のものもありましたが
諸先輩方が”松原学院”という過去の栄光にしがみついた時点で、既にここは負け組でした。
スクール21や市進、栄光ゼミナール等が台頭してくる中で、自分たちの立ち位置を誤ってしまったんですね…
私の場合、「ゼロ」ではなく「マイナス」からのスタートでしたので、プライドもなく
何度も厳しい決断を迫られましたが、割と好き勝手にやってこられたのは幸いです。
負け組には負け組なりの意地があり、闘い方もある。
大手ですら大苦戦しているこの少子化の流れの中で、旧態依然の学習塾を堅持することに何の意味があるのか。
集団授業とか個別指導とか、そういうくくり方も時代に合わないと思います。
子どもたちが来て楽しく勉強して帰る、それだけでいい。それで成績は上がります
成績が上がらないのは、今の塾が楽しくないか、行ってるだけで勉強していないかのどちらかでしょう

また、少子化だからこそ、学習塾の在り方も変わらなければなりません。
加えて、合格しやすくなった中学入試、個別相談主体の私立高校入試、AOや推薦主流の大学入試…
難関校受けるなら別ですが、怒られるの覚悟で言います。これって(従来の)塾必要ですか??
あえて綺麗事申し上げますが、子どもの自主性や目標設定力・計画実行力、問題解決能力を向上させる、
それが私たちに求められている仕事なのではないでしょうか。
暴言ついでに言うならば、対象範囲も広げていったらいいのです。
胎教、幼児教育、小学生指導、中学生指導、高校生指導、大学生指導、保護者セミナー、生涯教育…

マインズもこの10年で大きく様変わりしました 
そろばん、書道、速読、パズル、オンライン英会話、プログラミング、大人塾…
そして、ゆめネットも…
不登校生支援”青葉学園”、知的障害・発達障害児童対象放課後等デイサービス”Gripキッズ”

夢。埼玉東部地区の子どもたちの未来を明るく照らす民間教育機関になること。
やはり、子どもたちと触れ合っている時間がいちばん好きです。

今月末、そろばんと算数オリンピックに特化した塾の代表がお会いくださるとのこと。
しっかり情報交換・意見交換し、夢に一歩でも近づければと思います。

追伸 越谷の妄想族、星野オジ様にお付き合いくださっているゆかいな仲間達の皆様、
    振り回しておりますこと深くお詫び申し上げますとともに、
    寛大な心で業務にご協力くださいまして、心より御礼申し上げますm(_ _)m

 

Comment

非公開コメント