FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

マインズ通信

プロフィール

マインズ代表

Author:マインズ代表
星野重治[Hoshino Shigeharu]
□株式会社ベストコーチ教育代表取締役
□NPO法人ゆめネット理事長
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本常任理事
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本事業局長
□日本古文書学会会員
□上智大学史学会会員
□元上智大学文学部史学科非常勤講師
□教育心理カウンセラー1級・不登校心理相談士
□総合学習塾マインズ講師歴29年

最新記事リスト
月別アーカイブ
ブログ更新カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
マインズのゆかいな仲間たち
マインズ物語訪問者数
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
mains_hoshinoをフォローお願いします
2020.05
12
Category : 未分類
深夜に帰宅し、着替えようと2階に上がると、部屋の前にこんなものが…

積み木

何のメッセージかはわかりません
バタンキューした時に、私のベッドに無数の積み木が散りちりばめられていたり、
枕にアンパンマンの悪役キャラのぬいぐるみたちが仲良く並べられて寝ていたり。

犯人は、わが愛しの長男坊 
自閉症、いわゆる発達障害で、言葉による会話はできませんが、
彼は怒らない私が大好きで、いろいろと仕掛けてくるのです
親バカと言われるかもしれませんが、このきっちりとした造作物(写真)
学力はないに等しいかもしれませんが、何か秘めた才能を感じさせるのです。
いつか彼が輝ける世界を見つけてあげたいなぁ

昨年、放課後等デイサービスGripキッズ越谷校を何とか開校させることができ、
この緊急事態の下でも、たくさんのお子様たちが通ってくれています。
わが愛しの長男坊のお陰で知り合えた方々も通ってくださり、毎日楽しく過ごしています。
お子様たちは十人十色。個性がありますから、対応も千差万別です。
でも、それぞれに大きな可能性があると思います
いつかその子が輝ける世界を見つけてあげたいなぁ

休校期間が長引き、テレビで「学力格差が広がる」とおっしゃっている方がいました。
それは違うと思います。だって、学力に差があるのは当然なのですから…
「学習塾」なんてものが存在する時点で、格差を認めているようなものでしょ
「教育の機会均等」の大前提が崩れると発言すべきですよね
勉強の遅れなら、たぶん世の中の「塾」が取り戻しますよ。
もちろん、経済的に塾に行けない子のケアは社会全体で考えていかなければなりませんが、
「教育」イコール「授業」ではないですし、通学の目的は「学力向上」でしょうかね…
学校には「授業」よりも大切なものがあって、それは塾には到底真似できない。
その大切な何かがこんなにも長い間失われてしまったことを危惧すべきなのに…

メディアの怖さを痛感する昨今でもあります。
影響力のある方が「9月入学」を提案した瞬間、それが既定路線であるかのように毎日報道。
確実にそちらに向かって動かされている感じを覚えました
私にはどちらがよいのかわかりませんし、判断できるほど熟考したこともありませんので、
意見を申し上げるつもりはありません。
ただ、9月にするなら、進学(入試)や就職がスムーズにいくよう考えてからにしてほしい…
今の子どもたちにとって、時間ほど貴重なものはないでしょうから

来年の埼玉東部進学フェアは6月5日(土)&6日(日)
下手すりゃ入試直前ってことになるかもしれません
何でこんな時期にやるの?って、高校の先生方皆さん憤慨しますよね

まあ、その前に、既に高校入試日程を発表している教育委員会や私学関係者の皆様がパニックになるか…


Comment

非公開コメント