FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

マインズ通信

プロフィール

マインズ代表

Author:マインズ代表
星野重治[Hoshino Shigeharu]
□株式会社ベストコーチ教育代表取締役
□NPO法人ゆめネット理事長
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本常任理事
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本事業局長
□元上智大学文学部史学科非常勤講師
□教育心理カウンセラー1級・不登校心理相談士
□総合学習塾マインズ講師歴30年

最新記事リスト
月別アーカイブ
ブログ更新カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
マインズのゆかいな仲間たち
マインズ物語訪問者数
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
mains_hoshinoをフォローお願いします
2020.11
14
Category : 未分類
11月14日は埼玉県民の日。
祝日ではないけれど、「県民の日はみんなでディズニー🎵」的県民あまたありけりですから
一応マインズもGripもお休み設定にしたのですが、
マインズ生からは「は?なんで開いてないの」と怒られるわ、
Grip職員からは「休む必要なくないですか?」と諫められるわ…
結局、Gripのほうは通常営業となった今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

11月20日(金)は、恒例の「埼玉東部教材研究会」開催!
【日時】11月20日(金)10:00~13:00(12:30入場終了)
【会場】越谷市中央市民会館第2・3会議室
【講演】庄司正義氏「教育改革!教科書はこう変わる」
【出展】株式会社学書、株式会社好学出版、株式会社日本教材出版、株式会社文理
【備考】入場無料
     ※対象は学習塾ですが、当ブログを見て興味がわいちゃった方もぜひ。

ちなみに星野オジ様、主催者として会場予約やご参加企業との打ち合わせ等やったのですが、
求職者支援訓練の次期受講生入校説明会とかぶっていることを知り撃沈
教材研究会の当日運営を小島進学セミナー(三郷市)の城先生にお願いすべく、
この後、旅立つのでございます
とっても元気な塾で、先生方が体育会系のノリで結束しているんです
こういう言い方は失礼かもしれませんが、いまどき珍しい感じで、個人的にはファンです。

当日欠席のお詫び行脚もかねて、
教材研究会を共同開催する埼玉教育ネットの野口先生企画の研修会へ。
おなじみの岩佐先生に、駒込高校校長河合先生のご講演。
コロナ禍で今年はなかなかお会いできていなかったので、
久しぶりにお顔を拝見できた喜びに包まれた一方、
講演内容にたいそう衝撃を受けて帰ってきました。
悲しいかな、予定が詰まっていたので、目の前に運ばれてきた天ぷらに箸をつけることなく中座
今日、改めてその講演のレジュメを読み返しております。

近未来教育…
詳細は控えますが、というよりここでは書き尽くせませんので、簡潔に。
少子化の先にある超スマート社会(完全自動化社会)=産業構造の変化
大学の統廃合と改革=高大接続・文理融合・大学専門化
新しい学力観=主体的な思考力・行動力+情報活用能力+問題解決能力
求められる人材=ベンチャー企業を立ち上げられる人材+コミュニケーション能力の高い人材
教育機関(先生)の変化=学びの支援者

さてさて…
民間教育機関の役割は、当然ながら時代を担う人材を育成すること。
行政が学力に応じた無年齢・無学年共同学習を視野に入れている以上、
「昔ながらの集団授業」が、もはや時代遅れであることは言うまでもありません
「昔ながらの個別指導」は、これからの子どもたちのためになるのか非常に怪しい
「今はやりの自立学習」も、学校の定期テスト対策を目的にしているようではダメでしょう
進学実績を誇示する偏差値至上主義も無意味ときた

結論1:今の私にはどうしてよいかわからない

思考力とか問題解決能力を「教えこむ」ことなんてできない。
シンギュラリティとか言われても、星野オジ様、まったくイメージがわかない。
お偉い先生方のおっしゃることがデカすぎて、時代の変化についていく自信はない。

結論2:そうだ!笑顔で見守ろう!=学びの支援者(知ったかぶり付き)

ま、冗談はこれくらいにしまして…
変わっていく準備、しないといけませんね。
思考力、情報活用能力、問題解決能力育成のために。

強化すべきコースは見えました。
新設すべきコースも1つ決まっています。
でも、もう少し熟考が必要。
考えを整理し、年明け発行の「2021年度マインズのご案内」にて、ご披露いたします。



Comment

非公開コメント