FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

マインズ通信

プロフィール

マインズ代表

Author:マインズ代表
星野重治[Hoshino Shigeharu]
□株式会社ベストコーチ教育代表取締役
□NPO法人ゆめネット理事長
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本常任理事
□NPO法人学習塾全国連合協議会東日本事業局長
□日本古文書学会会員
□上智大学史学会会員
□元上智大学文学部史学科非常勤講師
□教育心理カウンセラー1級・不登校心理相談士
□総合学習塾マインズ講師歴29年

最新記事リスト
月別アーカイブ
ブログ更新カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
マインズのゆかいな仲間たち
マインズ物語訪問者数
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
mains_hoshinoをフォローお願いします
2018.11
10
Category : 未分類
ちょっと抜けている高校生軍団に、英語の指導を土曜日に変更する旨を伝え、
「2人いるからどっちかは忘れずに来てくれるだろう」と高をくくり、講師(シオネ先生)に来てもらったものの、
記念すべき初回の今日、2人ともサボるという予想外の展開に涙を禁じ得ない今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

シオネ先生、せっかく高校英語やる気マンマンで来てくれたのに、
急遽、中3生の土曜特訓をお願いして、星野オジ様は疲労の蓄積を少々除去することにしました
高校生ボーイズよ! 
キミたちのために、私の教え子であり大学の後輩にもなったソフィアンシオネを呼んだのだぞ!
ソフィアンの英語力をなめるでない 来週からとくと味わうがよい

さて、今日は学習塾の皆様にお知らせですm(_ _)m
教育情報展
12月14日(金)、松戸商工会議所にて、教育情報展を開催いたします。
特に千葉県東葛地区の皆様には、進学研究会の入試情報セミナーもお手配いたしましたので、
ぜひお越しください。出展企業が見えにくいので…
■アーテック…マインズも採用しているプログラミング教室や新商品のデジタルそろばん教室は必見! 
■育伸社…おなじみ『シリウス』『iワーク』など良質教材のほか、ビットキャンパスにも注目!
■えいすう総研…マインズはパズル道場でお世話になっています。デイビッド・セイン英語ジムにも注目!
■エデュケーショナルネットワーク…『新演習』シリーズはおなじみ。ロボットアカデミーやリカラボにも興味津々です!
■学書…教科書準拠も受験教材も充実。英検対策に力を入れているみたいです。入退室管理アプリのカザスも有名!
■教育開発出版…『マイクリア』『Keyワーク』は愛好者も多い。eトレは自立学習スタイルの塾には最適の教材!
■好学出版…小学生英語教材『コアイングリッシュ』に注目!各種教材も高品質です。
■サインウェーブ…AIで英語の発音を採点してくれるアプリを紹介!教科書準拠があるから嬉しい!
■サンケイワーク…塾空間を快適にしてくれる加湿器を提案してくれます。
■CANシステム…花粉ブロッカーや名入れペンなど、塾を側面から支えてくれる強い味方!マインズの合格消しゴムも
■シーマイル…マインズでも採用しているたっちメール。数ある入退室管理アプリの中でもリーズナブルで面白い!
■進学研究会…Vもぎの進研!なんと今年は埼玉県のために選択問題対策の模試をやってくれます。
■水王舎…出口汪先生の『論理エンジン』!ピグマリオンと組んで新しい幼児教育のフランチャイズも企画!
■ソニーグローバルエデュケーション…KOOV(プログラミング教材)のご提案!子どもが楽しめそうな感じの好教材です。
■ソフトバンク…なんと会場にpepperくん登場 彼をプログラミングするという大胆な教材です。
■中央教育研究所…さまざまな教材を仲介。教材のインターネットショッピングも充実しているのでありがたい。
■トーエイ…快適なオフィス環境をサポートしてくれます。マインズも複合機に電話にエアコンにお世話になりっぱなし
■日本教材出版…安河内先生とコラボした『ネクサス英語』は新感覚の教材です!
■ハウキャン…ステキなホームページをスペシャルな価格で作成してくれます。利用者は皆大満足してますよ。
■文理…『WinPass』『必修テキスト』は定番!オリジナルテストも作成できるようになったとか!?
■poper…生徒・保護者とのコミュニケーションアプリComiruを紹介してくれます!
■ルックデータ出版…言わずとしれた『塾ジャーナル』。今回も取材メインで参加してくださいます。

え? 埼玉のオジ様が、なぜ千葉のために夜な夜なチラシまで作って活動してるのか?って

そいつは聞かないでください 行きがかりで…

ちなみに、埼玉東部の皆様、

2019年1月10日(木)12:00~15:00 

埼玉東部教材研究会(越谷市中央市民会館)
 開催決定! by ゆめネット

2018.11
08
Category : 未分類
「先生、いつもこの飲み物買うけど、おいしいの?」
レジで突然、セブンの店員さんに聞かれ、その声がなかなか大きかったものだから、
他の店員さんも近づいてきて「おいしいから買うんでしょ!」とツッコミが入る…
毎日行くのだから、顔を覚えられるのは当然だとして、
買ったものまで覚えられてしまうとなると、たまには相手を驚かすような買い物をしなければと、
ふと思った今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

越谷校で書道教室が始まって、早くも2か月が過ぎようとしていますが、
書道教室として生まれ変わった202教室も、
掲示物や力作の陳列で彩られ、さぞや喜んでいることでしょう。

そろばん教室として生きている201教室も日々熱気に包まれ、
マインズの小学生講座が展開している1階のフロアも幼稚園生や小学生で賑やか
同じ空間でも、夜になると中学生・高校生で落ち着いた空間になるのですから不思議なものです

さて、先日は書道の男・白川!をご紹介しましたが、今日はももこ先生。
火曜日に私のところにこれが…

書道教室

これ、ご自分で作成されたそうです
その上、お友達にこれを配ってくれているみたいで
何というのでしょう、自分の講座に責任をもって、
美しい文字を書ける子どもたちを少しでも多く育てたいというこの使命感
初めてお会いした時に、「こういうこと(募集活動)は私(星野オジ様)がやりますから」と申し上げたのですが、
それでもこうして協力してくださる。歳のせいか、ちょっとウルウルしてしまいました

受講生(子どもたち+保護者1名)が、皆、一生懸命修行(書道)に励んでいるのも、
こうした熱意ある先生たちがいるからなのだろうと、改めて実感した次第でございます。

そろばんレディースのチームワークも最高ですし、
マインズのゆかいな仲間たちも、安心して子どもたちを任せられる

人は宝… 
星野オジ様はいろいろ抜けていますし、腰が重いので、
今こうして子どもたちと触れ合いながら、日々幸せを感じていられるのも、彼らのおかげ
心より御礼申し上げますm(_ _)m

と同時に、御恩を受ければ、奉公せねばなりませんから、もっと精進いたします



2018.11
05
Category : 未分類
某出版社の営業マンに、
私、赤山町に住んでいて、マインズの目の前のセブンで先生をよくお見かけするんです。
先日声をかけようと思ったんですが、保護者と思しき方と談笑されていたので…
と打ち明けられ、こりゃ、セブンでも気を抜けないなと思った今日この頃、
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

生まれも育ちも越谷の星野オジ様ですので、
働けば働くほど、世間が狭くなると言いますか、越谷がちと住みにくくなる
ほぼ毎週、子どもたちにせがまれて公共のプールにお出かけするのですが、
先日は上がろうと思ってシャワー浴びてる扉1枚隔てた通路に、
颯爽とプールに向かっていく生徒Rクンを発見
危うく生徒と文字通り「裸の付き合い」をしてしまうところでした
日頃こわいオジさんが、無防備な姿で「オス!」とか言っても気まずいだけですので、
ほんと休日のプールはデンジャラス

さて、昨日11月4日(日)は塾全協の全国研修大会でした。
今年の講演は出口汪先生「AI・グローバル時代にこそ必要な国語の論理教育」
講演司会者としてつい「近年はセミナーと言えば英語、英語、そしてプログラミングで」と
皮肉めいたことを申し上げてしまいましたが、テーマとしても新鮮で、非常に勉強になりました
まさに、先日シマネ屋と話していたマインズの「国語のカタチ」が求める方向性と一致
しかしまあ、久しぶりにレジュメもない、パワポの映像もない講演を体験しました
90分間先生のお話に耳を傾け続け、頭の中でそれをノート化するという作業がどれだけしんどいものであるか、
痛感できた時間でもありました。アレも先生の作戦というか論理教育の実践なのでしょうか??
私、前におりましたので70名近い参加者を見渡すことができましたが、
眉間にシワを寄せ、目をつぶって頷くように聞かれていたアナタ ホントは夢の世界へ行かれてましたね

懇親会も有意義な時間でした
学校関係者(校長・副校長)のお話に、教材会社数社のご報告。
ここでも星野オジ様は司会者を命じられていたのですが、
毎回、懇親会は参加者の顔ぶれを見てから進行を考えますので、
どうしても「突然のご指名」となり、皆様をビックリさせてしまいます。申し訳ございません<(_ _)>
でも、こういうところで聞けるのは「生の」情報が多いですからね。非常に参考になります
途中、講演に対する質疑応答の時間を設けました。
これは、恐縮ですが私のわがままと言いますか、個人的な興味で
内容は詳述いたしませんが、いろいろお聞きしてしまいました。
何といっても、出口先生、90分間しゃべり倒しましたからね

私が申し上げることではございませんが、
出口先生はもちろん、ご来場くださった皆様には心より御礼申し上げます<(_ _)>
このイベントのために沖縄や鳥取からいらっしゃる先生もいますからね
頭が下がりっぱなしです。
そして、実行委員長のカツヒロ先生、お疲れさまでした<(_ _)>


2018.10
27
Category : 未分類
先日、娘から「ねえ、28日は遊べないけどいい?大丈夫?」と突然言われ、
話を聞いてみると、お友達と一緒に習い事のイベントに参加し、ママ友&娘たちでランチを楽しむとか…
私は坊やとお留守番をするらしいのですが、いったいいつから「遊んでもらう」立場になったのかと、
秋だけにしみじみと感じ入っていた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年はNPO法人ゆめネットの前事務所にて、
かつての上司が開講している求職者支援訓練をお手伝いする毎日。
朝から15:30までは蒲生の事務所で、16:00にふるさと(マインズ)に戻ってくると、
すぐに子どもたちがやってきて、息つくヒマもなく授業に突入するという日々を過ごしています
成り行きでゆめネット理事長や学習塾全国連合協議会東日本事業局長なども任されており、
学校関係者や教育関係業者に「16:00以降にご対応m(_ _)m」と日頃から申し上げているので、
日によっては、子どもとスーツ着た営業マンが一緒に入ってくるなんて日も
先日は16:00にワンペア、16:30にもうワンペアだったので、笑うしかありませんでした。
電話も頻繁にかかってくるし…
髪の毛を1本抜いてふぅーって吹くと、もう1体の星野オジ様が現れるみたいな、
昔何かのアニメで見た非現実世界が、現実のものになってくれないかと切実に願っております。

断ればいい? いやいや、塾なんて閉鎖的な空間ですから、
それでは完全に「塾の中のオヤジ、業界を知らず」になってしまいます
学校の先生や業者の方はそりゃ営業第一ですが、貴重な情報もお土産に持ってきてくださる。
お返しにこちらが立場上持っている情報をご提供する。
この情報交換が私にとっての財産であり、これからの指標となる。勉強なんですね。
だから、どんなに忙しくても、少ししか時間がとれなくても、愛想尽かされるまではご縁を大切にしたい

前述の「もうワンペア」のお一人は、とある教材仲介業者の社長さんで、
先日は「先生んとこ大丈夫?ウチの取引先ほとんど夏に挽回できなかったってさ」と入っていらして、
「先生んとこダメになったら、ウチ困るからね」と続くのですが、
少子化=一年先は闇なのですから、「任せときぃ」なんて安請け合いはできません。
その社長、私に①幼児教育、②高1・高2が喜ぶ講座開設、③発達障害児教育業界への参入を
しきりに勧めてくれます。「そう言われても簡単には…」といつも思うのですが、
応援してくださるというか、気にかけてくださるというのは、とてもありがたく、心強いことでございますm(_ _)m

その前に子どもと一緒に入ってきたのは、教材アプリを売っているという業者さん。
「ウチの社長は、大手学習塾から独立して、子どもたちのために必要な教材としてこれを開発…」
「いわゆる自立学習教材ですね
「はい!わかりますか?」
「ここもCULTEKという類似商品使ってますから このパンフに載っている理念にも共感できます」
「ホントですかでも、ということは御社では難しいですよね
「はいでも、教材展示会で御社のご紹介はできますから、広げていくお手伝いはできるかと
「ありがとうございます
「皆さん、すんなり入れてくれないですよね?
「わかりますか?
「加盟金とか使用料とかシビアに見ますし、それ以上に塾の人たちって、強烈なこだわりがありますから

教育のIT化が進行し、さまざまな教材や企画が出てきていますが、
大切なのは、それを子どもが使うかどうか、教える側がそれを信じて使いこなすかどうかということ。
家庭学習を補完しつつ、保護者を巻き込んで、教材上でステキな三角関係を形成できるのが理想でしょう。
そういった意味では、この会社の商品も、マインズが使っているCULTEKも「これからの教材」です。
有名なソフト入れたパソコンたくさん設置して「ご自由にどうぞ」であまり使われないパターンも、
学校に「1人1台タブレット!」で税金使って大量購入したものの使える先生いなくて倉庫に眠るパターンも、
宝の持ち腐れというか、もったいないお化け大量発生というか、何がやりたいの???と思ってしまいます。

学習塾も、いや中小の学習塾は、もはや「集団授業」や「個別指導」というくくりで運営していく時代ではありません。
信念はもちろん必要ですが、自らの理想を押し付けて子どもたちを意のままに動かすというのも時代遅れです。
そして、あえて申し上げておきますが、塾がテスト対策をしたり成績・学力を上げるべく努力するのは当たり前です。
そんなことを宣伝文句にするのは、自分たちにオリジナリティはありません!と宣言するようなものではないでしょうか?

と偉そうなことを言いながら、「マインズはどういう塾になるべきか」という答えのない問いに日々向き合い、
へんてこりんな塾」にならねば、と意味不明な目標設定をする星野オジ様なのでございます。

最後に1つだけ。
数年前に「先生は経営者なんだから授業やっちゃダメだよ」とご助言くださった先生がいます。
ずっと考えて参りましたが、それについては恐縮ですが明確に「NO」と否定させていただきます。
こうしていても、理解に苦しむ子どもたちが増えてるなぁと感じる昨今ですから、
子どもたちと距離を置いた瞬間に何も見えなくなってしまう気がいたします。それは非常にこわい…
いずれ「先生、ジィジ&バァバと同じくらいじゃん」と言われ、自然と距離を置かれるようになるまでは、
玉砕覚悟でこちらから突進していきたいと存じますm(_ _)m

長くなりましたが、お世話になっているいろいろな方へのメッセージとして…

乱筆乱文お赦しください。


2018.10
24
Category : 未分類
16:00に初めてのお客様(某企業)をお迎えし、名刺交換をして着席するやいなや、
子どもたちがひっきりなしに入室してくるわ、そろばん体験中の子のご家族が手続にいらっしゃるわ、
電話が数件かかってくるわ、半ばあきれ顔で「お忙しそうですね」と言われ、
「また今度ゆっくり」と、諦められてしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

例によって、このお客様、塾全協の重鎮様が私に押しつけてきた(笑)お方。
自慢の加湿器のデモをしたいオーラが出まくっていましたが、
私の「ご覧のとおり無理です」という言葉でお開きに…
まあ、教材展にも出展してくださるそうだし、きっとお付き合いが続くと思うので今日はご勘弁願います。

さて、今日は塾全協からのお知らせ。
全国大会
11月4日(日)、池袋にて全国研修大会を開催いたします。
実行委員長は星野オジ様とは違う星野先生。北柏で「オンフット進学会」の代表をされている先生です。

尊敬する彼が「世の中英語、英語だけど、大事なのは国語教育でしょ」と、研修テーマを設定。
出口先生は露出の高い有名人ですが、どうです?来てみませんか?
はい、このブログを読んでくださっている方をお誘い申し上げております。
研修テーマとしてはおもしろいと思います。
塾全協の会員でなくてもかまいませんし、塾関係者でなくとも大丈夫です。
もし参加してみたいという方がいらっしゃいましたら、info@mains.co.jpまでご一報ください。
正式にご案内申し上げます。
おしゃべりがお好きな方は懇親会のほうだけでもいいですよ
といっても、星野オジ様は当日司会を仰せつかっておりますので、私以外のオジ様がお相手ですが…